新玉ねぎのあたらしい食べ方です

そのままスライスしてサラダにしても、お料理のアクセントとしても大活躍の「新玉ねぎ」。
瑞々しい甘さに春の訪れを楽しむ、季節限定の美味しさです。

そんな旬の人気野菜をマフィンに入れたら…
玉ねぎの甘さが、ふわっと香る軽やかなマフィンになりました。

みずみずしさを、そのまま

スライスした新玉ねぎを「生」のままマフィン生地に加え、丁寧に混ぜてオーブンへ。
生地の中で、優しくゆっくり加熱された新玉ねぎから、ほどよい甘さと爽やかな香りを引き出します。

ピーカンナッツクランブルのリッチな風味も魅力

軽やか風味の「新玉ねぎ」マフィンをグッとリッチな味に押し上げたのが、ピーカンナッツと手作りクランブル。
クランブルとは、そぼろ状にしたクッキーのようなもの。サクサクした食感を楽しめます。
そこに、ピーカンナッツの「カリコリッ」とした食べ応えある食感と香ばしさが加わると…何個でも食べられちゃいそう。

“お菓子な姉妹”の一口メモ

AS muffinのレパートリーには、タマネギを使ったマフィンは他にもありますが新玉ねぎを使うと、ここまで風味が変わるのか…!と、作った私たちも驚いています。軽く感動を味わいながら試食を楽しみました♪
じっくり炒めたタマネギの魅力とは違う、新玉ねぎの爽やかでコクのある美味しさをお楽しみください。


保存料を使っていないので商品は全てクール便(冷凍または冷蔵)でお届けしています。
同封の「美味しい温め方」を参考に、食べたい時に好きな分だけ解凍または温めてお召し上がりください。