万能野菜の茄子をスイーツに

マフィンではお馴染みのフルーツ「ブルーベリー」に万能野菜の「ナス」を組み合わせました。
意外な組合せに、最初は躊躇されるかもしれませんが、一口食べれば…納得!の美味しさです。

茄子&ブルーベリーマフィン

茄子…ホントは白い?

茄子=英語名「egg plant」の由来は「白い」野菜だから。
カットすると中身は真っ白で、実はどんな料理とも相性が良い野菜です。
繊細な茄子の風味を壊さない程度に、軽くシロップ煮しています。

茄子&シナモンクランブルマフィン

リンゴ煮に近い味わいに

本来クセの少ない野菜なので、軽く茹でるとリンゴ煮のようです。
リンゴよりも甘味が強くないので、ブルーベリーとの相性も抜群。
一口頬張れば、甘酸っぱいブルーベリーの果汁とともに爽やかな美味しさが広がります。

茄子&ブルーベリーマフィン

冷やしても美味しい

美味しい万能野菜「茄子」のマフィン。
汗ばむ日には冷やして食べるのもお薦めです。
たとえば、バニラアイスと合わせて、ひんやりデザートプレートに。
茄子+スイーツマフィンの意外な美味しさをお楽しみください。

茄子&ブルーベリーマフィンパフェ

お菓子な姉妹アネmemo

時折「どうして野菜をマフィンにするの」お尋ねいただくことがあります。
マフィンとして「おいしい」ことは大前提ですが、プラス「え!」という驚きも用意したい気持ちがあるからです。
茄子を使ったマフィンはいつも、「驚き」と「美味しさ」を丁度良いバランスでお届けできている気がします。
さすが、万能野菜!


オンラインストア

保存料を使っていないので商品は全てクール便(冷凍または冷蔵)でお届けしています。
同封の「美味しい温め方」を参考に温めて頂くとさらに美味しくお召し上がりいただけます。