柔らかなリンゴ煮のような茄子

どんなジャンルの料理にも登場する万能野菜の茄子は、スイーツでも大活躍。
茄子の風味を生かしつつ、お菓子として美味しく食べるため参考にしたのが英国の伝統お菓子です。
ふんわりマフィン生地とサクサククッキー生地に包まれた、茄子の新しい美味しさをお楽しみください。

茄子&シナモンクランブルマフィン

お菓子な姉妹イモウトmemo

茄子の風味と栄養を逃さないよう、皮は剥かずに使いました。
まず、カットした茄子をグラニュー糖・レモン果汁・シナモンでシロップ煮にします。
煮ているときに出てくるアクをこまめに取り除くのがポイントです。
仕上がった茄子のシロップ煮は、シャキシャキした食感こそありませんが、柔らかなリンゴ煮のような味わいになります。

茄子&シナモンクランブルマフィン

リンゴのような「茄子のシロップ煮」には、タルトみたいなクッキー生地が合いそう!と思い、
クランブル(そぼろ状のクッキー)をトッピング。
シナモンをほんのり効かせたサクサク食感のクランブルは、リベイク(焼き直し)すると風味が引き立ちます。

茄子&シナモンクランブルマフィン

温めずそのまま召し上がっていただいても、シロップ煮された茄子のしっとり感を楽しめます。
リベイクの際は、トッピングのクランブルが焦げやすいのでアルミホイルに包んで、焼くと安心です。


オンラインストア

保存料を使っていないので商品は全てクール便(冷凍または冷蔵)でお届けしています。
同封の「美味しい温め方」を参考に温めて頂くとさらに美味しくお召し上がりいただけます。